2012年3月5日

*ライティング


先月いくつかの勉強会に参加させて頂いて、刺激を受けた事は間違いなく
今度はそれを新しい形として取り込まなければ意味がないわけで・・・ただ今、模索中。

新しい形とは撮影方や商品、デザイン、サービスなどなど色々あるんですが
基本的な考え方としては「自分らしく」を一つのテーマに・・・

とりあえず今日は新しいライティングのテスト!!

結果から言うと、今日は良い結果得られず・・・勉強不足です。

写真を撮る上で一番大事なライティング。光です。

最近はロケーションや自然光(太陽光)がたっぷり入る場所での撮影を多用してましたが
原点に戻りスタジオライティングをやり直します。

もっと綺麗なライティング!!
最大5種類のライトを使って撮影するのですが、5種類をいかに使いこなすか・・・
メインの光とその光を補う補助光。
ライトの場所、距離、光量・・・まぁ色々あるんですが、あまり詳しい話はやめときましょう(笑)

今考えてるのは、必要な所に当たる光と必要ない所には当てない光。

今日はここまで(笑)また明日、やり直しです!!

投稿者 店主 : 22:40 | 7)その他

コメント

おてんば2人だけど・・・金曜日はよろしく!
私とお兄にはドンドン遠慮なく指示してよ☆

投稿者 ANE : 2012年3月6日 06:32

ANE様
コメントありがとう!!

こちらこそ、よろしく〜☆
ロケ行くから、天気が良いといいんだけどなぁ。

投稿者 オーナー : 2012年3月6日 14:58

ライティングは「1灯」からすべしですよ。
1灯で足りなければ補助光を1つずつ足していく。
どの方向からのライトが「メイン」なのか。メインさえ決まればあとは補助光なんだから、そんなに難しくはないと思うんだけど。
一気に照明比で考えようとするとこんがらがるだけよー。
※ただ、単純にフィルライトで補助光はしないでね。

投稿者 since K : 2012年3月6日 15:10

since K様
コメントありがとうございます。

そうですよね〜、太陽と同じ1灯ですよね。
補助光、今回はトップと後ろからの光・・・
これをもっと効果的に使えないか??て考えてます。
前に三重の川地さんに写真を見てもらって
『トップの使い方でもっと良くなる』と言われたんですが
それをもう一回考えやり直してるところです。

それと光の回り過ぎ現象!!まんべんなく光が当たり過ぎ!!
ハイライトからシャドー。光のグラデーション。
これももう一回おべんきょしないと・・・

投稿者 オーナー : 2012年3月6日 15:32

トップ...。
ウチ無いからなあ...(笑)
でもメインライトは基本高くあるべしとは思っています。
ウチは天井が一般の家屋と同じで低くて、メインライトを上に向けてライト面の下半分に5層くらいのトレペを装着しています。それだけで効果は結構なもんですよ。
和歌山ではそれをやり過ぎて、師匠に怒られたけどねー。
ファイト!!

投稿者 since K : 2012年3月6日 18:34

since K様
コメントありがとうございます!!

光源の質(ライトの種類)ってかなり重要なんですかね??
ライトボックスorパラソル??
光源の大きさ??
ちなみに川地さんはうちのメインより大きいトップ使ってました。
和歌山でも撮影内容に応じてパラソル使ってましたし。
アドバイスを(笑)

投稿者 オーナー : 2012年3月6日 19:14

ウチは両方併用してます。
メインライトはボックスライト、補助光が傘という感じ。
どうも人物に当てる光はボックスライトの方が柔らかい気がします。
傘の使い方は、メインライトの横に置いて、直当てをせずに超前飛ばし、光源と傘の距離は最大限に離してます。環境光を作ってる感じです。
ボックスライトの大きさは標準で、傘は2つ、特大のものと小さいものとで光の周りを方向を変えて調節しています。
アクセントは小さいボックスライトを使用。和歌山のような固い光は所詮固い光だからね。調光でハイライトが立つようにしてます。

投稿者 since K : 2012年3月6日 21:45

since K様
コメントありがとうございます!!

とっても分かりやすいアドバイスありがとうございます!!
アクセントにボックスライト使ってるんですね〜。
うちも小さいのが一つあるので、使ってみます。
頑張りま〜す☆

投稿者 オーナー : 2012年3月7日 10:31

レベルの高い女の子います+.(・∀・).+ http://www.44m4.net/

投稿者 結衣 : 2012年9月17日 14:09

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ