2012年4月20日

*時間 記憶


大学時代4年間東京で生活し、その後3年半和歌山で修行時代を過ごしました。

東京を離れて8年、和歌山を離れて4年・・・

東京や和歌山の友人達とはやはり離れてしまうと多少は疎遠になってしまうものです。

その当時は毎日遊んでいたのに今では
何年かにぶりに会ったり、年に数回電話で話したり・・・という距離感。

で会ったり話したりすると、当時と現在のぽっかり空いた時間を埋める作業になります。

あの当時の事をつい昨日のように話せるのに、
実際は「あれからこんなに時間が経ってたんだぁ〜」と驚くことばかり。

昨日とある先輩と話してて、ご長男が小学校6年生になってた・・・
もちろん飛び級した訳じゃなく、それだけの年月が経ってるだけなんですが。

僕の記憶では小学校入学の記憶で止まってて、「あそこに毛が生えてきた」なんて話を聞いてビックリ仰天(笑)

当時の記憶と現在の状況が埋められず、軽いパニックに陥りました(笑)

時間は確実に流れてます、しかも急速に体感スピードを上げながら・・・
あのやんちゃ坊やがもう6年生・・・僕はこの間、何してましたっけ??やばいやばい・・・

投稿者 店主 : 18:17 | 7)その他

コメント

2THgoa yhfgdznyqchc

投稿者 idgmnslzuzd : 2012年7月16日 18:27

mSjp4M , [url&eq;http://fanixejkxiac.com/]fanixejkxiac[/url], [link&eq;http://evzylkvpbxme.com/]evzylkvpbxme[/link], http://dilpdwopsdho.com/

投稿者 yncnwbueamg : 2012年7月16日 23:29

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ