2012年6月7日

*Facebook離れ


今日のニュースでやってました、
アメリカではFacebookユーザーの3割が利用するのを敬遠し始めてるそうです・・・

僕もFacebookやってますが、使い方によってはとても便利なものです。

逆に使い方によっては、厄介なものになる可能性も十分にあると僕自身思ってます。

実際、僕も多少敬遠気味。
投稿やコメントにも気を使うし、最近は観覧して「いいね」押すぐらいになってきてます。

Facebookユーザーにとってその使い方は様々、ビジネスで使ってる人や友人とのコミュニティの場所としてだけ使ってる人。

自分がそう思って使っていても相手が同じだとは限らないわけで、
その辺りをよく理解した上で個人のモラルや相手への配慮を考えて使うべきだと思いますね。

実際、3割のユーザーがFacebookを使いたくなくなった理由はその辺りにあるそうです。

必要ない広告や宣伝や勧誘が嫌だ。
無闇な友達申請が嫌だ。
友人、恋愛関係のもつれに繋がるのが嫌だ。
タグ付け機能や写真による勝手なプライバシー公開が嫌だ。

などなど・・・

でも考え方によってはFacebookやmixiなどのコミュニティサイトは
こういう事があっても不思議でないことも十分理解した上で始めるべきなのかな・・・?と思ったり。

勝手なプライバシーの公開や他人の誹謗中傷なんかは論外だと思いますが・・・

投稿者 店主 : 16:31 | 7)その他

コメント

その通りやね。
自分は良い方に捉えて利用してるけど、どこか小さな強迫観念みたいな気分になる時がある。広告もたしかにイヤ。
誹謗中傷は論外として置いておいて...。
ウチらの業種なら、「発表」の場として、そしてたまにプライベートを載せるくらいなら問題無いと思うよ。やろうと思えば、毎日FB写真展も出来るワケだし。
「隣りの芝は青い」
FBで問題になるとしたら、きっとここら辺に根本の原因があるのかな。「青く見えるのなら、青く見せてる努力がある」ということ、ただの自己との比較論だからねー。

投稿者 since K : 2012年6月7日 19:26

since K様
コメントありがとうございます!!

そ〜なんですよね〜。
確かに僕も強迫観念みたいな気分になるときあります。
使い方次第で良くも悪くも・・・
僕としては大いに使えるツールだと思ってますが、
たまに面倒くさいなぁ〜と思うような事が起こるもんで(笑)

投稿者 オーナー : 2012年6月8日 16:04

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ